【水道局指定工事店】名古屋のトイレつまり・水漏れ修理なら「なごや水道職人」 » 一番水道代がかかるのはお風呂!効率的な節約方法をご紹介します

名古屋 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

一番水道代がかかるのはお風呂!効率的な節約方法をご紹介します

2021年04月08日 お風呂

水道代を抑えるために節水をしたいと考えている方は多いのではないでしょうか。水道代は固定費のため、少し額が減るだけでも助かりますよね。そして、水道代を減らすにあたってまず取り組みたいのがお風呂での節水です。

そこで、ここではお風呂での節約方法についてまとめました。簡単にできる方法ばかりなので、ぜひ参考にしてください。

最も水道代がかかるのはお風呂

水回りには、お風呂のほかにトイレやキッチン、洗面台などもあります。しかし、その中でも特にお風呂での節水は重要です。なぜなら、一般家庭で最も水を使う場所がお風呂であるためです。家庭における水道使用量の内訳は、以下のようになっています。

お風呂:約40%
トイレ:約21%
キッチン:約18%
洗濯:約15%
その他:約6%

もちろん、それぞれの家庭で水の使い方には違いがあります。しかし平均をみると、他の水回りと比べてお風呂で使われる水の量が断トツです。水道代を減らしたいのであれば、お風呂での節水は欠かせないといえるでしょう。

シャワーなら水道代は安く済む?

「湯船にお湯を張ると水道代がかかるけれど、シャワーで済ませれば水道代は安く済むのでは?」と思う方もいるかもしれません。しかし、これは、家族構成やシャワーを浴びる時間によって異なるといえるでしょう。

シャワーを1分間流し続けると、約12リットルの水を使うことになります。浴槽1杯を200Lとすると約16分で湯船にお湯を張るときと同じだけの水を使うことになるため、短時間でシャワーを浴びる場合以外はあまり節約にならないといえるでしょう。

特に家族が多い場合や気温が下がる冬場は、シャワーだけで済ませるとかえって水道代がかさむこともあるかもしれません。

お風呂での節水方法

ここでは、お風呂での節水方法をご紹介します。

・シャワーを出しっぱなしにしない
お風呂での節約においてまず大切なのが、シャワーを出しっぱなしにしないということです。身体や髪の毛を洗っている最中もシャワーを出しっぱなしにしているという人は少なくありませんが、これだけでかなりの量の水を無駄にすることになります。

前述したように、16分間シャワーを出しっぱなしにすると浴槽一杯分になります。できるだけシャワーをこまめに止めるように、家族にも声掛けするといいでしょう。

・節水シャワーヘッドを利用する
最近のシャワーヘッドには様々な機能が搭載されており、節水機能があるものも多くあります。節水できる割合はシャワーヘッドによって異なりますが、50%削減を謳っているものも。

特に長時間シャワーを使う場合には、節水シャワーヘッドを利用する価値はあるといえるでしょう。

・浴槽に張るお湯の量を減らす
なんとなく浴槽いっぱいにお湯を溜めているという方は多いのではないでしょうか。そのお湯の量を減らすだけでも、節水につながります。

また、浴槽の中に水を入れたペットボトルを入れることで浴槽の容量そのものを減らすという方法もあります。肩まで浸かりたい場合には、ペットボトルを使う方法をおすすめします。

・浴槽の中でシャワーを浴びる
浴槽とシャワーの両方を使うという場合には、浴槽の中でシャワーを浴びながらお湯をためるという方法があります。湯船に浸かる前にシャワーを浴びるのが習慣だという方は、この方法を実践することでシャワーの水を無駄にせずに済みます。

浴槽の中でシャワーを浴びることに抵抗があるという方は、シャワーの使い始めの冷たい水だけでも湯船に入れるようにしてください。これだけで、数リットルの節約になるはずですよ。

・お風呂の残り湯の再利用も大切
お風呂での節水方法ではありませんが、残り湯を再利用することも水道代を減らすためにはとても大切です。浴槽の一般的な容量は、約200リットル。この残り湯を上手に使うだけで、他の用途で使う水を大幅に節約することができます。

具体的な残り湯の再利用方法としては、洗濯に使う、掃除や洗車に使う、ガーデニングに使うなどがあります。今まで残り湯をそのまま捨てていたという方は、ぜひ残り湯の使い道を考えてみてください。

水回りのトラブルでお困りならなごや水道職人にご相談ください

ここでは、お風呂での節水方法をご紹介しました。お風呂での節水を長期間続ければ、水道代の差はかなり大きくなるはずです。ぜひここでご紹介した方法を実践してみてください。しかし、お風呂での節水に取り組んでいるにもかかわらず水道代が上がってしまうこともあるかもしれません。その場合に考えられる原因が、水漏れです。もしかしたら水漏れしているかもしれないと思ったら、早めにプロの業者に相談してください。

弊社は、名古屋市を中心に水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。経験豊富なスタッフが責任を持って対応しますので、安心してお任せいただけます。水回りのことでお困りの際は、ぜひ気軽にご相談ください。

名古屋のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「なごや水道職人(名古屋水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315

なごや水道職人(名古屋水道職人) 0120-492-315